Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
芸能人

唐田えりか【裏垢(非公式SNS)流出】東出の手紙も!内容やリーク元は?

2020年1月29日、唐田えりかさんの非公式SNS(Instagram,Twitter)アカウント=裏垢に投稿された不倫当時のつぶやきが流出、またもや文春砲です。内容やリークは誰なのか、まとめました。

唐田えりかの裏垢(非公式SNS)の流出内容

今回の文春でリークされた非公式SNSとは、ファンによるInstagram(非公式)という意味ではなく、唐田えりかさん本人のプライベートアカウント(=非公式アカウント、裏垢、裏アカウント)という意味での「非公式SNS」のようです。

唐田えりかさんが非公式アカウントのInstagramやTwitterでどんなつぶやきやコメントを残していたのでしょうか。

唐田えりかのInstagram裏垢(非公式SNS)の流出内容

唐田えりかさんの非公式アカウントのInstagramは、もう見ることはできませんが、ストーリーの内容は、東出さんに対する思いを吐露していると思われる内容が投稿されていました。

Twitterより引用

唐田えりかさんの非公式アカウントのInstagramでは、東出さんといったん別れたものの、またタイミング良く東出さんから連絡が来て、関係をどうしようか悩んでいる心の内を呟いているようです。

でも、やはり、不倫は良くないと思っているし、愛情をものすごく注いでくれないなら無理だから次に進もうとしている心の葛藤がみてとれますね。

そして、「何回繰り返してんだか…」とも言っていることから何度も付き合って別れてを繰り返している様子ですね。

良くないと分かってはいても、好きな人から連絡が来ると何度もやり直してしまう…でもまた結局お別れになっているということが繰り返されていたのでしょうか。

どうにか振り切って前を向こうとしていたのですが、恋してしまっている唐田さんにはどうすることもできなかったのかもしれません。

唐田えりかのTwitter裏垢(非公式SNS)の流出内容

唐田えりかさんのTwitter裏垢(非公式SNS)の流出内容は、東出さんとの不倫関係が始まる前と思われるものから呟かれています。

Twitterより引用

「好きになってしまった…どうしよう」、という気持ちの葛藤や、(おそらく東出さんと思われる人に対して)「てかね、でも本当に男として人として素晴らしいの、紳士なの、大人なの、優しさで包んでくれる感が凄いの。」

などといった呟きがものすごい恋する乙女って感じですよね!

恋する乙女は周りが見えずに恋愛100%モードだったようです…。

東出昌大が唐田えりかに宛てた直筆手紙

東出昌大さんが唐田えりかさんに宛てた直筆手紙というのが流出しています。

お花ありがとう。

もう、一二月だね。

忘年会しよう。

寒くなりますので、ご自愛ください。

また、ヨコハマ映画祭で。

東出昌大

この文章は、東出昌大さんの直筆手紙を写真に撮り、唐田えりかさんが非公式SNSに投稿していたものなのです。

内容としてはあまり親密という感じではなくて、友達というか、共演者に対するご挨拶のような感じがしますが、今となっては全てが疑わしく見えてしまいますね!

唐田えりかの非公式SNS(裏垢)の流出(リーク)はだれ?どこから?

これほどまでの内容をいったい誰がリークしたのか。どこから流出したのか。気になりますよね。

ネット上では3つ説があるようです。

  1. 唐田えりかの捨て身覚悟の本人リーク(東出への復讐)
  2. 杏の追い打ちリーク
  3.  唐田えりかの親しい友人リーク

①は、寝ても覚めても好きになってしまった彼女ですが、何度もあきらめようとしたのにあきらめさせてくれなかった東出さんに、女優としての明るい未来を消されたと今になって恨み、自ら捨て身でリークしたという説です。

杏さんへのInstagramに「いいね」するほどの女性だったということは、普通では考えられない行動をとってもおかしくないかもしれませんね。

②の杏さんサイドからの追い打ちリークですが、これは違うかなと思います。

3年間も不倫され裏切りを超えた仕打ちを受けたのは確かですが、杏さんには3人のお子さんがいて、東出さんは紛れもなく3人の子供たちの父親です。

不倫騒動直前に週刊誌が家族仲睦まじい様子をとらえていました。

お子さんのことを考えると、父親の悪態をさらに世間に晒す行動はとらないのではないかと思います。

③の唐田えりかさんの親しい友人からのリークは、一番有力かなと思います。

裏垢(プライベートアカウント)だったということですが、たった一人でフォロー0であることはなかったと思います。

週刊誌に情報を売ると相当な報酬がもらえるようですので、週刊誌側が親しい友人に近づき報酬を掲示して売ってもらったか、唐田さんの今回の騒動で不倫関係にあったことを知らなかった友人が縁を切る覚悟で週刊誌に売りつけたか。

どちらにせよ、SNSやメールのリークは、このパターンで流出することが多いようです。

どうしても自分の内に秘めた想いをSNSにつぶやきたい場合は、自分の正体をさらさない、親しい間柄の人にこそ教えない、といった対策をとらないといけない時代ですね。

まとめ

唐田えりかさん、東出昌大さんの炎上、不倫の代償はまだしばらく続きそうですね。

共演映画『寝ても覚めても』をやっぱり見たくなった人はこちら

https://yumeslushlife.com/netemosametemo-douga/